デジタル測風経緯儀《TD-4》

TD-4は放球したバルーンの水平・高度角を一定時間計測して、上空の大気の状態を観測する機器です。本体内蔵メモリーに20,000点までの測定データが保存できます。

 

デジタル測風経緯儀 《TD-4》
 

《特長》

  • 高精度、高分解能(0.01゜)で高効率を実現
  • メモリー機能内蔵で、データコレクターは不要
  • 今までにない抜群のコストパフォーマンス

 

《仕様》

 

主望遠鏡 有効径 47mm
倍率 18×
倒像
視界 2°30′
分解能 3.5″
副望遠鏡 有効径 16mm
倍率
倒像
視界 11°
分解能 12″
デジタル角度表示 最小読取 0.01°(水平・高度共)
機能 クロック機能 リアルタイムクロック
タイマーセット時間 1~99秒
測定指令音 ブザー音
測定エラー入力 プッシュボタン式
アジマスリセット機能 キー入力(対話方式)
外部入出力機能 RS-232C
使用時間 約20時間
気泡管 感度 90″/2mm
サイズ/重量 本体 192(W)×270(H)×240(D)mm 5.2kg
本体収納ケース 465(W)×305(H)×220(D)mm 4.0kg
三脚(金属) 1700mm(全長) 1030mm(全縮時) 4.0kg
電源 メイン電源 リチウムイオン電池
メモリーバックアップ リチウム電池
付属品 主望フード 1
フィルター 1(回転切替式)
棒コンパス 1
気泡管調整ピン 1
ブザー用イヤホン 1
三脚 1
充電器 1(100V~240V)
本体収納ケース 1
取扱説明書 1
オプション プリンター サーマルヘッド式 16文字
80(W)×60(H)×120(D)mm 0.5kg
接続ケーブル付
データ処理ソフトウェア CD-ROM
RS-232Cケーブル PC用
記録紙 10巻/1セット

 

 

 

MENU



タマヤ計測システム株式会社