航法計算機 《NC-2200》

NC-2200は、複雑な航法計算、天文航法計算を簡単に、迅速に、正確に計算する航法計算機です。航法計算とは、陸地の見えない外洋で天体を観測することで、船舶の位置を特定する航海術です。 六分儀を使って空に見える天体と水平線との間の角度を測定し、この角度を基に地球上の現在位置を求めることができます。 また出発点の緯度、経度、到着点の緯度、経度を基に、これから進む針路及び航程の計算を支援します。

 

航法計算機 《NC-2200》
 

 

《特長》

  • 航法計算プログラムは全て内蔵メモリーに記録されており、一切プログラミングの必要がない
  • 位置の線(LOP)が、よりわかり易く、素早い算出
  • 正中時の計算も容易
  • 2100年までの天測暦
  • 太陽、月、火星、金星、木星、土星と63個の航海用恒星の天測暦データを0’.2以内の精度で算出

 

 

《仕様》

操作 タッチパネル方式
電源 単4乾電池/3本 ・付属品はチェック用 ・充電式使用可能
動作時間 連続使用 8時間 (バックライト・オフ)
動作温度範囲 0℃ ~45℃
表示 液晶 240×320ドット
サイズ 72(W)×125(H)×14(D)mm
重量 0.165kg (電池含まず)
標準装備品 スタイラスペン、ストラップ

 

 

1. 航海計画 PILOT 1

1)針路・航程の計算 Course and Distance
2)到着点の計算 Dead Reckoning
3)大圏航法の計算 Great Circle
4)集成大圏航法の計算 Composite Sailing
5)到着時刻の計算 Estimated Time of Arrival

 

 

2.その他の航法 PILOT 2

1)潮流航法の計算 Current
1-1)実航針路、実航速力 Course and Speed Made Good
1-2)視針路、対水速力 Course and Speed to Make Good
1-3)視針路、実航速力 Course to Steer and Speed Made Good
1-4)潮の流向、流速 Set and Drift
2)真風向、風速の計算 Direction and Speed of True Wind
3)潮高計算 Tide at Standard Port
4)潮流計算 Tidal Stream

 

 

3. 天文航法 ASTRO. NAV

1)薄明時の計算 Twilight
2)索星の計算 Prediction & Identification
3)天測暦の計算 Nautical Almanac
4)位置の線の計算 Line of Position
5)船位決定の計算 Position Fix
6)正中時の計算 Meridian Passage

 

 

4.六分儀 SEXTANT

1)測高度改正の計算 Altitude Corrections
2)物標までの距離 Distance to Object

 

 

5.時間と弧度 TIME & ARC

1)時間計算と弧度換算 Time Computation
2)角度計算と時間換算 Arc Computation

 

 

6.四則計算と時変換 TIME Calculations

1)時分秒変換(航走時間計算) To HMS
2)10進数時変換(速力、航走距離計算) To HHH
3)四則計算 Normal Computations

 

 

 

 

PDFカタログダウンロード

MENU



タマヤ計測システム株式会社