ST8 《ひずみ8チャンネル入力測定装置 KADEC21-ST8-C》

ひずみ8チャンネル入力測定装置 KADEC21-ST8-C
 

《仕様》

入力チャンネル 8チャンネル
ひずみ 入力範囲
分解能
測定精度
センサ種別
0~±20000μE
1μE
±0.1%FS
350Ωブリッジタイプ

 

測定インターバル 1、2、3、4、5、6、10、12、15、20、30分
1、2、3、4、5、6、8、12、24時間
有電圧外部トリガによる測定動作
記録データ 記憶容量 97,280個(8ch使用時:約506日分/1時間間隔)
使用メモリ 不揮発生メモリ(バッテリバックアップ不要)
記録内容 時刻記録方式
1要素の1データごとに日時/入力要素/チャンネル番号を同時記録
メモ機能 メモ数 :6個
文字数 :16文字
取扱文字:ローマ字、カタカナ、記号
記録方式 メモリスクロール方式
CFカード機能 CFカード種別 コンパクトフラッシュ型メモリカード
記憶容量 最大2Gバイトまで対応 FAT16
回収機能 コマンドまたは、スイッチ操作によるデータ転送
自動データ転送
CFカード用電源 カメラ用電池×3個(CR123A)
通信機能 使用コネクタ USB MINI Bコネクタ(ドライバは製品に添付または弊社HPよりDL可能)
通信ソフト KADEC21専用通信ソフトを使用
(無償配布) ※通信ソフトは、当社のホームページから無償でダウンロードできます。
表示器 表示器種別 キャラクタLCD表示器
表示範囲 16文字×2行
動作範囲 -20~70℃
操作キー 設定キー 押しボタンキー3個(UP/DOWN/ENTER)
測定スイッチ スライドスイッチ1個([REC]測定開始/[STOP]測定中断)
調整ボリウム LCD表示器のコントラスト調整
標準機能 プレタイマー機能 記録動作前に外部機器の電源をON/OFFする機能
設定可能範囲は1~59分、0~30秒(初期値はOFF)
アフタースタート機能 指定した月日時分から測定動作が開始します。(初期値はOFF)
RTC調整機能 タイマー機能の進みおよび遅れの調整を行うことができます。
電池残量表示 内蔵電池の残量を計算によってLCD表示器に10段階で出力
電源 消費電流
(記録部)
測定時動作電流:88mA
スリープ時電流:0.06mA
通信動作電流 :90mA
使用電源 リチウム電池パック3個(NRH-B06ネジ固定方式)
カメラ用電池(CR123A)
専用ACアダプタ(DC9V)
搭載OS I-TRON(リアルタイムOS)採用により各機能が独立して動作
動作環境 -25℃~+80℃
寸法/重量 240W×160D×91H/1.5Kg(突起物含まず)

MENU



タマヤ計測システム株式会社