風向風速計

風向風速計 《KDC-S04-05103》気象庁検定取得可能

風向と風速を測定するセンサーで、風速信号は風速に比例した正弦波の周波数
風向信号はポテンショメーターによる抵抗値が出力されます。
本体のほとんどの部品はABS樹脂製であるため、軽量で耐腐食性に優れています。

《特長》

  • 気象庁検定取得可能
  • 耐風速は100m/sまでOK
  • 取付け、取外しが簡単な構造(φ33mmのポールに対応)

風向風速計KDC-S04-05103

《仕様》

測定範囲0〜90m/s(風速)、 0〜355°(風向)
検出方法発信方式(風速)、 ポテンショメーター(風向)
出力範囲0.098m/s/Hz(風速)、 0〜10KΩ(風向)
起動風速0.9m/scc、 0.9m/scc(5°)、1.3m/scc(10°)
耐風速100m/s
材質ABC樹脂、ポリプロピレン
推奨記録計KADEC21-KAZE / KADEC21-Me
電源供給方法不要
サイズ550(W)×380(H)mm
重量1.0kg

pagetop