危機管理型水位計

危機管理型水位計(寒冷地対応 自立型)

洪水時 閉域回線内サーバーへ水位データを送信

革新的河川技術プロジェクトにおける [危機管理型水位計 寒冷地対応] の現場実証に参加しモニター試験実施中

<特徴>

  • センサが凍結しても破損しない小型水晶式水位センサT-P450を採用
  • 高精度 0.1%FS, 分解能1mm
  • 標準SIM-カード対応
  • 危機管理型クラウド水位計データフォーマット対応
  • 設定した危険水位で自動的に観測モードに移行
  • 観測モードは最短1分間隔で測定、データ送信の設定が可能
  • 小型のソーラシステムで5年間電源メンテナンスフリー
  • 無日照で監視モード時60日以上,観測モード時9日以上稼動する低消費電力
  • SDカードにCSV形式で水位値,電源電圧値を記録

<拡張機能>

  • 観測モードになると現地警報装置(パトライトなど)を動作できる接点出力付

<寒冷地対応型の有効性> 

 

<接点出力 Alarm Out の活用>

<水位計測部仕様  寒冷地対応タイプ>

水位測定方法

水位測定方法
水位測定範囲
0~10mH2O(100KPa)
測定精度・出力
±0.1%FS・RS232C出力
耐凍性
使用温度範囲-10~+60℃、センサ部が凍結しても破損しない
感部寸法/重量
φ32×H144(㎜)/500g
計測制御部仕様
分解能
水位・電圧(1mm・0.1V
)
水位平均化機能
(サンプリング)1秒
(平均時間
)5、10、15、20、25、30秒間から任意選択
監視モード10分、5分、2分
観測モード機能
閾値を越えると監視インターバル毎に測定データを送信
死活監視機能1日1回測定データを送信 
接点出力水位上限設定 オープンコレクター出力
データ伝送方法
LTE Cat-1 閉域回線網対応 TCP/IP
SIM カード
標準SIMカード対応
記録機能
SDカード(32Gバイト)
時刻補正機能
通信基地局の時刻情報より補正
誘導雷対策
避雷器付
使用温度範囲
-25~+80℃
電源部仕様
電池容量
12V12Ah 10W パネル
外形仕様
外形寸法・重量
W300×H400×D160(㎜)6kg
防水規格IP65

※温度値はSDカードにだけ記録 
※測定インターバルで設定
※送信インターバルを24時に設定
※パトライトなど現地警報器に対応可能

 

<寒冷地対応 実証試験>

<外形寸法図>

PDFカタログ
ダウンロード
pagetop