水準データコレクター

水準データコレクター 《LC-3000》

ご好評をいただいておりましたLC-3000はこのたび完売いたしました。
今後は後継機としてLC-4000を発売いたします。
LC-4000の詳細につきましては、下記より御覧ください。

LC-4000ページはこちら

《特長》

  • ニコントリンブル社をはじめ各社のデジタルレベルとオンライン接続し観測データを記録
  • ケ-ブルと無線(Bluetooth)の接続が可能
  • 一・二等、1~4級水準測量の計測方法に準拠、観測時の各種警報、往復格差を表示
  • 観測手簿は直接専用プリンター接続により印刷、または専用のソフトウェアを介して汎用プリンターで印刷可能

水準データコレクターLC-3000

《内蔵プログラム》

視準線の点検

コンペンセータの点検

一等、1級水準測量

二等、2級水準測量

3、4級水準測量

記録データ確認

手簿データ出力

 

《仕様》

表示・入力LCD1/4VGAカラーTFT液晶(フロントライト付)
容量240×320ピクセル
タッチパネル1画面最大50ボタン
通信RS-232CまたはBluetooth(電子レベル⇔LC-3000)
RS-232C(プリンターまたはPCへ手簿データ出力)
USB(PCへ手簿データ出力)
メモリー容量220MB本体フラッシュメモリー
点検・全等級200万測点以上
適応機種1~4級、 点検:ツァイスDiNi11/12、 トリンブルDiNi0.3
2~4級、 点検:各社電子レベルに接続
時計RTC月差±2分(25℃)、電池寿命約2年
サイズ95(W)×165(H)×45(D)mm
重量0.515kg

PDFカタログ
ダウンロード
pagetop