ノーマルプラムライン装置(DP-01C)

ノーマルプラムライン装置 《DP-01C》

ダムの変位測定のために設置されるノーマルプラムライン装置は、巻上器・ステンレスワイヤー・重錘・オイルタンクで構成されています。
この装置は、ダム堤体内の竪坑上部にプラムラインの長さ調整のための巻上器を取り付けて、下げ振りの固定点とします。プラムライン下端の重錘は、ダンパーオイルタンク内に在って、ワイヤーを常に重力方向に安定させています。測定点には、手動により現地観測をするコーディネーターや、隔測自動検出するためのたわみ検出器を取り付けます。

ノーマルプラムライン装置DP-01C

ノーマルプラムライン装置DP-01C

PDFカタログ
ダウンロード
pagetop