事業内容

事業内容

当社は、【ダム提体観測機器】 【気象環境観測機器】 【位置情報計測機器】の3つを主な事業領域として扱っています。

 

【ダム提体観測機器】

50mを超える堤体(高さ)を有する重力式・アーチ式等のコンクリートダムには、たわみ観測装置の設置が義務づけられています。 これら対象となる日本のダム約300ヶ所のほとんどに当社のたわみ観測装置(プラムライン)が導入されています。

 

【気象環境観測機器】

昨今、環境保護や災害防止の観点から、気象環境に係わる観測・計測ニーズは非常に高まっています。当社は温度・湿度、風向風速、雨量、日射・放射収支、積雪深、水位、流速、高層風ならびに総合気象の観測・計測ニーズに対応した、省電力で長時間観測可能な機器とシステムでお応えします。

 

【位置情報計測機器】

対象物の位置や距離を精密に計測する機器として、一等水準儀、音響測深機、面積計、各種レーザー製品等を取り扱っています。また、六分儀、航法計算機等の航海用機器をはじめとして、当社が永年に渡り培って来た技術と経験から、目的に合った最適の機器・システムをご提案・ご提供します。

pagetop